新型コロナウイルス感染防止対策のため、法事(スーコー)を行うにあたり「どのようにしたらいいのか迷っている」との相談がございます。

昨年から、ここ最近までの法事の状況を見てみると、法事をされるご家庭のほとんどが、「声かけするのも心苦しくて仏壇の前でやーにんじゅーだけで法事するさ~」とのこと。

亡き方の親、兄弟、子、孫等のいわゆるやーにんじゅーが仏壇の前で、マスクをしながらでも在りし日の事を語り合いながらお焼香しているようです。

皆さまの不安に応えるための仏様の御供え物とご家族(やーにんじゅー)でひとときを過ごすためのセットを是非この時期に(期間限定ではありますが)ご検討下さいませ。

詳しくはこちらの法事用料理のページをご覧ください